高血圧の治療・予防サイト
高血圧の検査の様子

高血圧に関する治療・予防をご紹介します。

高血圧治療にはとまとと富永喜代の血流アップ体操

血圧は加齢やストレスなどが原因で上昇していきます。
少々血圧が上がってもほとんど自覚症状はありませんが、高血圧を放置しておくと動脈硬化が起こり、脳血管疾患や心臓病、腎疾患など様々な疾患に陥り、最悪死に繋がるケースもあります。
そのため症状を甘く考えず、すぐに高血圧治療を始めるのが望ましいのです。
高血圧治療と言えば、降圧剤の使用をイメージする人も多いですが、降圧剤は無理に血圧を下げている状態なので、根本的な解決策にはなっていません。また一度飲み始めると、いくら血圧が安定したとしても勝手に薬の服用を止める訳にはいかず、永遠に飲み続ける可能性もあります。
そのためよほど重症患者でない限り、食事療法や漢方薬治療などで、確実に血圧の数値を下げていく事が望ましいのです。
高血圧治療には、まず何といっても減塩です。
高血圧の人は1日の塩分摂取量は6g以下と定められています。最初は薄味に苦痛を感じるかもしれませんが、続けていくとやがて舌がその味に慣れていきます。
また高血圧に効く食べ物を取り入れるのも効果的です。血圧を下げる食べ物はいろいろあり、その一つがとまとです。
とまとには豊富なリコピンが含まれているのですが、このリコピンは抗酸化力が強く、高血圧の原因となる動脈硬化を予防します。また余分な塩分を体外へ排出するカリウムも多く含まれている事から、高血圧患者には積極的な摂取が勧められています。ちなみにカリウムはとまとよりもとまとジュースの方が多く含まれています。
そして最近話題の高血圧治療と言えば、富永喜代氏が提案する血流アップ体操です。
痛み改善ドクターとして有名な富永喜代氏は、確かな腕とユニークなキャラクターが人気を呼び、様々なメディアでも活躍しています。
富永喜代氏が出した「1分間血流アップ体操」は、高血圧や糖尿病、心筋梗塞、腰痛など、様々な病気や症状に効果があると評判も上々です。